ソルティガエクスペディション 8000H

こんにちは、シーズナル2号艇サガラです^_^

今日はリールネタです♪

後輩くんからリールのメンテ依頼?修理依頼?がありましたので、ソルティガ8000Hエクスペディションを分解です!

分解前の症状としては、リールが回らない、回ってもめちゃくちゃゴリゴリ、、、

これは、、、まずいやつでは、、、?

と思いながらもひとまず分解です!

リールを開け進めて行くと、、、

なかなか使い込まれているリールですね!

ギアボックスのハンドル接続部、ベアリングカバーのワッシャーにサビが、、、

更に開けていくと、、

メインギアが、、、、これはまずい、、

ギアボックス内にも潮が混入している様子!!

しかしハンドルが回らない直接的な原因はギアにはない模様、、

更に分解を進めていくと、、

ピニオンギアの受けベアリングが固着している!!

原因はこれか、、?と思いながら見ていくと、、

ピニオンギアに見たことの無い輪っかがついてる、、、

なんだこれは、、、?

!!!?!?

ピニオンギアの受けベアリングの内径の壁が真っ二つに破壊されてました、、!!

ベアリングは無惨な姿に、、、

ギアの腐食度合いなどもあり、こうなってしまうと、ギア諸々交換するしかない、、ということでパーツ交換作業もある為メーカー依頼です(^^;

おそらく2〜3万円コースと言ったところです。

大切に使い込まれてるリール!!とはいえメンテナンスを怠ると取り返しのつかない状態になりかねない、、と改めて思わせてくれた案件でした!

冬は釣りに行く機会も少なくなります!

ぜひこの機会にリールのメンテナンスを!

メンテナンス依頼、お問い合わせ、随時受付中です♪

ご連絡お待ちしております^_^

サガラ

シーズナル代表 森下

080-5243-4438

シーズナル2号艇 サガラ

080-6454-8586